第二期と言われるディスコカルチャー全盛の1976年ソウルミュージックに心酔、横須賀でDJ活動を開始。

0

    2017/10/21(sat)
    DJ BAR SHELL

    GUEST DJ
    高橋 透

    DJ
    TUCCA(PRZ)
    IWAKI
    REGGIE
    and more

     

     

    高橋透 / TOHRU TAKAHASHI

     


    第二期と言われるディスコカルチャー全盛の1976年ソウルミュージックに心酔、横須賀でDJ活動を開始。

    六本木、赤坂でキャリアを積み80年にニューヨークのクラブシーンに憧れ移住。

    12ウェスト、セイント、アンビル、モンスター、ザ・アンダーグラウンド、エリアなどゲイカルチャー全盛のタフでハードなクラブ・シーンを体験後、81年に一時帰国。

    ニューヨーク・サウンドを中心にニューウェーブ、ノーウェーブ、エレクトロをミックスするプレイで新宿ツバキハウス、六本木ツバキボール、原宿クラブ-Dと80年代の最先端の箱でメインDJを務める。

    85年に再びニューヨークへ、話題のDJレストラン“フジヤマ・ママ”の立ち上げに参加し、オープニングからレジデントDJを務めながら、現在のクラブシーンに最も影響を与えたといわれるダンスミュージックの聖地“パラダイスガラージ”のメインDJ故ラリー・レヴァンと交流を深め、その神業的なプレイとニューヨークにおけるハウス・ミュージックの創世記を体験する。

    ガラージクローズ後もスタジオ54、ワールド、チョイス(元ロフト)、パラディアムでのラリーのプレイ、ラブライトのデイビット・モラレス、ベースラインやサウンドファクトリーのジュニア・ヴァスケス、ワールド、パラダイスボールでのフランキー・ナックルズのプレイなど広がりを見せるハウス&ガラージシーンを実体験。

    またレゲエラウンジ(後のアイランド・クラブ)などレゲエクラブにも通い進化するニューヨークのダンス・ミュージックシーンに身を置き、クラブ“マーズ”でレギュラーも務めるなど4年間に渡るDJ活動を経て、89年にメインDJ兼サウンドプロデューサーとして芝浦“ゴールド”のオープンの為に帰国。

    土曜日のレジデントDJとして国内にハウスミュージック/ガラージサウンドを浸透させ5年半に渡るゴールドの黄金時代を築いた。

    ゴールドクローズ後はSMOKER@Loopのレギュラーゲストを始め全国のクラブ、パーティー、イベントに多数参加。

    宇川直宏とMOODMANとタッグを組んだ“GODFATHER”が99年にスタートする。

    07年に自叙伝「DJバカ一代」(リットーミュージック)を出版し、70年代からのDJ活動の全貌を活字で明らかにし各方面で絶讚された。

    また同年リリースのミックスCD「SICK HOUSE」は、ラリーレヴァンの人間サボテン化計画(DJバカ一代参照)に焦点を当てアナザー・サイド・オブ・パラダイスガラージな内容で話題を呼ぶ。

    そして08年、GODFATHERは10周年を迎え『GODFATHER 10th anniversary Vol.1 / deathcovery mix - Mixed by TOHRU TAKAHASHI』をリリース。

    日本で最もレジェンダリーなエクスペリメンタル・パーティーとして全国各地からパーティーオファーが絶えなかった。

    しかし、2011年9月16日恵比寿Liquid Roomでの『GODFATHER BRAKE UPI』を最後にGODFATHERを解散、DJ活動を休業した。
    そして2015年10月、4年ぶりにDJ活動を再開し、「RELATIONGROOVE10th Celebration (Kyoto)」でGODFATHERも復活。

    SoulからDisco、GarageからMinimalと常に進化するダンスミュージックを織り交ぜエモーショナルでストーリー性のあるミックスを得意としている。

     


    時間差でジワリと、、涙、。残念です。

    0
      John Mayerのカバーで知ったこの曲がたまらなく好き、。

      三連休のマンナカ日曜日

      0

        横須賀シェルでPAY BACKのB1フロア面子です!

        入場無料


        W123が欲しい、。

        0

           

          そういやこの間、前々からやりたかったトレイルランニングデビューしました。

          高尾山を登り、一丁平で折り返し下山する約10Kmのコース。

          普段、週一で家の近所を走ってるけど全然気持ち良さが違くて疲れる、笑

          まだ初心者なんで徐々に距離を伸ばし月一でどこかに行けたらなと思います。

           

           

           


          Tokyo Mild Foundation feat. Stretch Armstrong

          0

             

            映像制作集団、Tokyo Mild Foundationが満を持してStretch ArmstrongをNYからこの日の為だけに召還。
            また各フロアにもDJ KENSEI,Sause81がプロデュースするBobby Bellwood Band,桑田つとむ,MINOYAMA,KAIをはじめ豪華DJ陣が出演します。無数にある東京のクラブの中でも少しだけ素敵な夜を感じれるはず。

             

            青山蜂


            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recent trackback
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM